2022年7月13日アーカイブ

三陸産瓶うに絶賛販売中です!

岩手の夏の風物詩でもある瓶うにが絶賛販売中となっております!
実は今年のうにはロシアの影響により例年の1.2倍くらい値段が高くなっております。
磯焼けの原因であるうにを水揚げできるときにしてもらい、美味しく食べてもらう
ことによって、うにの量もちょうど良くなり磯焼けが少しでも減ってくれればいいなあと
思っております。

弊社の瓶うにの他との違いをご紹介いたします。

①1本1本丁寧に瓶詰め作業をおこなっております。
見た目にもこだわり、1本作るのに15分ほどかけて作っております。
そのこだわりで県内で見た目の美しさはトップ3に入っており、
ご贈答用としてでもご使用いただける仕様となっております。
岩手県産シール
SDGsに沿った考え方によってできた商品には県産シールを貼っております。
こちらのシールが貼られた商品をご購入いただくと、そのデザインをした知的障害のある
アーティストや福祉施設に売上の一部が寄付される仕組みとなっております。
③より良い物を集めるのが得意です。
岩手県のうにといっても採れる浜によって身質がさまざまあります。
例えば宮古周辺のうには身が柔らかく、小さい粒のものが多いです。
しかし大船渡や釜石のうには粒が大きく一粒一粒しっかりしております。

違いを書き出すとキリがないのでこの辺で終わりとしますが、三陸の生うにはシーズンが決まっており
ほとんどがお盆直前で終わりとなってしまします。
このチャンスを逃すことなく是非、食べていただければと思います。

もちろんほやもかなり肉厚で美味しいので一緒に是非!!
オンラインショップはこちらから

今年も光陵支援学校より1名実習を行いました!

6月20日から今年も光陵支援学校3年生の実習生1名を受け入れました!
ちょうどこの時期はホヤやウニが忙しくなっており、いろいろな経験をさせて
あげれるタイミングでもあります。
実は去年にも弊社で実習をしていた生徒だったため、去年の反省を生かしつつ、
就職を目指してこの2週間頑張っておりました!!

「仕事」をしたことがなく、イメージが沸きにくい年齢ですが進学をしないのであれば
仕事をするほか無く、社会の荒波を知る事が出来るこの実習制度はとても有意義な時間
であり、他の高校生は体験できない特別な事でもあります。
是非本人にはこの2週間で怒られた(指導された)ことを忘れずに残りの学校生活で
改善や勉強して来年4月から社会人としてロケットスタートを切って欲しいです!

旬な海産物の購入はコチラから!!

©yotsume holdings. All Rights Reserved.